TAKUMI

ブログ

TAKUMI

お風呂の鏡の取り方

2017.10.23

こんにちは! 「リフォームで困ったらTAKUMIさんに聞こう」 と言われている株式会社TAKUMIの荒榮(アラエ)です。

今日はお風呂の鏡の外し方について書こうと思います。

『お風呂の鏡が曇ってきたなー、よし、自分で替えてみよう!』

と鏡の寸法を測り同じものを注文し、いざ取り替えようとしたとき

『あれ、留め具とったのに鏡が外れない、、、』

あると思います。

なぜかというと鏡を両面テープでも接着しているからです。

これを手でひっぱて無理やりとろうとすると鏡が割れて危ないのです。

そこでPPバンドを使用します。よく荷物の梱包で使われているあの紐です。

画像がなくてすいません。わからない方はググってみてください。

それを鏡の裏に通してぎーこぎーこと両面テープを削っていきます。

対して力入れなくても簡単に削れます。

ある程度までいったら手で外せますので完了です。

あとは説明書見ながら取付していけば大丈夫です。

 

今日の記事はどうでしたか?

もし、お風呂の鏡の外し方についてわからない事がありましたら、このページの一番下に連絡先がありますので

お気軽にお問い合わせくださいね!!

 

 

 

【株式会社TAKUMIについて】

 

八王子市のリフォーム・リノベーション会社 株式会社TAKUMIは、賃貸不動産や賃貸アパート・賃貸マンションに特化してリノベーション・原状回復工事・リフォーム作業を行っています。

 

賃貸物件をお持ちの不動産会社さん・大家さんからリフォーム・修理工事の依頼を受けた時は

どのように仕上げるか一緒になって考え、

工事中は小さな段階が終わるごとにその都度報告するため、

安心してリノベーション工事を任せられると好評です。

 

中古物件のリフォーム・修繕工事は現場ごとに状況が違います。

当初の計画では予想できなかった事も時に発生しますが、

問題が起きても速やかに報告することで 「そんなこと聞いてなかった!!」 というクレームを防いでいます。

 

不動産会社・管理会社・大家さんの皆様からは

  • 職人さんがみんないい人
  • 何かあればすぐ来てくれる
  • 描いていたイメージを形にしてくれて、いつも期待以上
  • 困ったときのTAKUMIさん

などの感想を頂いています。

 

「リノベーション・リフォームするなら、まずTAKUMIさんに相談すると良いよ!!」 と、

ご紹介いただく事も多々あります。

 

  • この工事は誰に頼んで良いかわからない
  • リノベーション・リフォーム工事について相談する相手がいない
  • 納期が短く、予定日に間に合わせたいけどどうしたら良いか

などのご相談も、お気軽にお問合せください。

 

連絡先はこのページの一番下に掲載しています。

 

 

 

【当社の施工・請負範囲】

 

東京都八王子市・多摩ニュータウン・多摩地区各市町村

(JR中央線・JR横浜線・JR八高線・JR青梅線・JR五日市線・JR南武線・JR総武線・JR川越線・JR相模線)

(京王線・京王相模原線・京王高尾線・多摩都市モノレール)

(西武新宿線・西武拝島線・西武池袋線・西武国分寺線・西武多摩湖線・西武多摩川線)

(小田急小田原線・小田急多摩線) (東武東上線)

 

立川市・武蔵野市・三鷹市・青梅市・府中市・昭島市・調布市・町田市・小金井市・小平市・日野市・東村山市・国分寺市・国立市・福生市・狛江市・東大和市・清瀬市・東久留米市・武蔵村山市・多摩市・稲城市・羽村市・あきる野市・西東京市・瑞穂町・日の出町・檜原村・奥多摩町

 

神奈川県相模原市 (中央区・南区・緑区) ・座間市・大和市・厚木市・海老名市・綾瀬市・愛川町・清川村

 

山梨県上野原市・大月市・都留市・道志村

 

 

【お気軽にお問合せください】

連絡先はこのページの一番下に掲載しています。

お問い合わせ