TAKUMI

ブログ

リノベーション

リフォームとリノベーションの「違い」、ズバっと回答します!! 【楽しいリノベーション】(東京)

2019.05.01

こんにちは、リノベーション工事の株式会社
TAKUMIです。

リノベーションって何をするの?
「リノベーションとリフォームって何が違うの?
と、
お客様からよく質問を頂きます。

 

「リフォームは修繕」「リノベーションは
ほぼ0からの作り直し」と
違いを説明するのですが、

実際の現場を写真でお見せした方が
わかりやすい!! という事で、

リノベーションのうらがわ話」を
始めることにしました。
(舞台裏を公開します)

 

 

今回は
リノベーションリフォーム違い
です。

 

中古住宅の量通量が増え、「中古マンション・中古の一軒家を自分の好みに改装して住む」リノベーションが増えてきた

 

共通点: どちらも「改装」である

リフォームも、リノベーションも
どちらも
既存の住宅を改装」する点は同じです。

 

多くの方のイメージでは、
現在の住宅が住みにくくなった


[ 老朽化して住みにくい場合 ]
A: リフォームして今の家で住み続ける

 

[ より広い家 / 違う場所に住みたい ]
B: 新築住宅を購入する
C: 中古住宅を購入してリノベーション
(内装は自分好みに作り直す)
D: 中古住宅を購入して一部リフォーム
(使いにくい・老朽化した部分を修繕)

 

というイメージではないかと思います。
確かに、
リフォームもリノベーションも
「改装」という点では同じです。

 

中古住宅市場が活性化して、「リノベーションして理想の住まいを作ろう」という人が増えた。

 

違う点(1) 既製品かオーダーメイドか

リフォームとリノベーションの違いは
既製品」(リフォーム)
オーダーメイド」(リノベーション)
かという点です。

 

リノベーションというと
「骨組みだけ残して大規模に改装」
( オシャレに美しく改装する )
とイメージする方も多いと思いますが、

「大規模なリフォーム」もあります。
リフォームとリノベーションの
最大の違いは

既製品かオーダーメイドか
なんです。

 

(例)
一番わかりやすいのはキッチンで
リフォーム」では、
既存のメーカー製のものを
取り付けます。

もちろん、これはこれで
素敵なキッチンに仕上がりますが

リノベーションの場合は
0から設計・工事することで
形・高さ・素材などがより自由に
決められます。

 

リノベーションの手順や資金について、知識をわかりやすくまとめた「ガイドブック」をご用意

 

違う点(2) 間取りを変えられる

リノベーションの特徴は、
骨組みだけ残して、全て作り直す
ところです。

壁も構造上問題なければ取れます。
天井や床板もはがすため、
配管も変更できます。



つまり…
「部屋の東端にあったキッチンを
西端に移動」
「キッチンを部屋の中央に設ける」
など、

リフォームではなかなかできない
水回りの配置変更」も、
リノベーションなら実現できます。

 

(例)
この記事の1つ前に投稿した
原宿のマンションは、
部屋の端にあったキッチンを
部屋の中央に移動しました。

水道管・排水管・コンロ排気ダクトを
延長・再配置することで
理想のキッチン」が実現しました。

 

リフォーム⇔リノベーションの違いは
新築住宅で例えると
完成済みの家」と「注文住宅
の違いのようなものだと思います。

 

中古住宅の量通量が増え、「中古マンション・中古の一軒家を自分の好みに改装して住む」リノベーションが増えてきた

 

まとめ

リフォーム・リノベーションは
既製品のスーツ」「オーダーメイド
みたいな違いがあります。

 

そうなると…
リノベーションの費用は
結構かかりますよね… と
気になる方もいらっしゃると思います。

リフォームとリノベーションの違い
予算編」は、
次回続きとして書こうと思います。

 

 

元の建物を丸ごと生まれ変わらせる
リノベーションに関して、
お問い合わせは

このページの一番下にある電話番号
お問い合わせフォーム
などから
お気軽にご連絡くださいね。

 

リノベーションの事例集や
リノベーションの流れ・費用を
わかりやすくまとめた
スタイルブック」を差し上げています。

( 写真下 )
リノベーションの手順や資金について、知識をわかりやすくまとめた「ガイドブック」をご用意

次の記事でまたお会いしましょう!!

お問い合わせ