TAKUMI

ブログ

リノベーション

「中古住宅を買い、自分好みに作り替えて住む」という暮らし方 【東京のマンション・一戸建てリノベーション】

2019.04.10

こんにちは、リノベーション工事の株式会社
TAKUMIです。

リノベーションって何をするの?
「リノベーションとリフォームって何が違うの?
と、
お客様からよく質問を頂きます。

 

「リフォームは修繕」「リノベーションは
ほぼ0からの作り直し」と
違いを説明するのですが、

実際の現場を写真でお見せした方が
わかりやすい!! という事で、

リノベーションのうらがわ話」を
始めることにしました。
(舞台裏を公開します)

 

 

今回は
「中古住宅をリノベーションをして
好きな風に内装を整えて住む
楽しいよ!!」
という提案です。

 

 

ほとんどの人は、住宅購入予算を目一杯使う

マンション購入・一戸建て購入
いずれにしても
今より広い家に引っ越したい
(住宅を購入したい)
と思う場合、
どんな方でも予算を立てると思います。

 

予算を基に
住宅購入費用
新しい家具を買う
など、
新しい住居にかかる費用を決めていく
と思いますが、

 

ほとんどの場合
「予算3,000万円 = 3,000万円の家を購入」
と、
住居購入に予算全額を充てる方が
ほとんどなんです。

 

 

住居購入で予算を使い切ると…もったいない

新居に使う予算のほとんどを住居購入に
使った場合、
立地・間取りなどで理想の新築物件
購入できるメリットがあります。

「あと100万円あれば、この物件を
買えたのに…」など我慢しなくて済みます。

 

反面、
家具などにお金をかけられず
「新築・理想の立地と間取り。 ただし
そこでお金が尽きてしまう…」
という残念な事も起きる場合があります。

 

 

リノベーションする方は、満足度が高い

もちろん「理想の新築物件購入」に
予算と熱意を注ぐのは素敵だと思います。

 

ただ…
こんな考え方もありますよ! という意味で
リノベーションをした方の声も
ご紹介しようと思います。

 

例えば…
同じ「新居の予算 3,000万円」 でも
中古住宅購入: 2,000万円
リノベーション工事: 1,000万円 で
自分好みに内装を仕上げる方も
いらっしゃいます。

この方は
毎日、仕事から自宅に帰るのが
楽しみ。 帰宅するのが待ちきれない
」と
お話されているほど、
リノベーションした住宅を愛しています。

 

 

日本では新築住宅を購入するのが
一般的ですが、
中古住宅を安く購入する
リノベーションで自分好みに作り替える
という形で

予算を「物件購入」+「内装」に
振り分ける流れも定着したら良いな…
と私達は願っています。

 

 

今回は
「中古住宅をリノベーションをして
好きな風に内装を整えて住むと
楽しいよ!!
というテーマで

リノベーションが広まったら良いな…
という気持ちを書いてみました。

 

 

お陰様で
「リノベーションをしたい」という
お問い合わせが増えています。

東京から100km前後離れた
茨城県北部や、静岡県東部からも
注文を頂いています。

八王子の会社だけど、頼んで良いかな
と不安に感じる方はご安心下さいね

 

 

元の建物を丸ごと生まれ変わらせる
リノベーションに関して、
お問い合わせは

このページの一番下にある電話番号
お問い合わせフォーム
などから
お気軽にご連絡くださいね。

次の記事でお会いしましょう!!

お問い合わせ