TAKUMI

ブログ

TAKUMI

間取りも変えられるリノベーション。ここまでできます!! ~リノベーションのうらがわ話 (5)~

2018.07.10

こんにちは、リノベーション工事の株式会社
TAKUMIです。

「リノベーションって何をするの?」
リノベーションリフォームって何が違うの?」
と、
お客様からよく質問を頂きます。

「リフォームは修繕」「リノベーションは
ほぼ0からの作り直し」と
違いを説明するのですが、

実際の現場を写真でお見せした方が
わかりやすい!! という事で、

 

新企画
リノベーションのうらがわ話」を
始めることにしました。
(舞台裏を公開します)

リノベーションって、ここまで
やっちゃうんです!!
という現場公開・第三弾は
2階」です。

リノベーション前の中古住宅 (東京都・多摩地区)
(写真はリノベーション前)

リノベーションがリフォームよりも
優れている点、それは
間取りを自由に変えられる
という点です。

先ほどの写真は工事前の写真です。
写真はLDKの写真で、
台所の流しの上に2階があります。

(2階へは、この建物奥にある
階段を上がります)

 

それがなんと…
LDKの中に階段を作り、
LDKから2階に直接上がれるように
大改造をしたのですが、

これこそリノベーション!
という工事でした。

 

どういう工事をしたかといいますと、

戸建て住宅のリノベーション工事中。間取り変更

ご覧のように、建物の中を仕切っていた
壁を全部無くし、
一度骨組みだけにしました。

中古住宅のリノベーションなら、元の間取りを気にせず大きな空間を作れる

この骨組みの中に再び壁を作るのですが
元々あった壁の事は気にせず、
自由な発想で新しく壁を作れます。

 

今回の工事では
LDKの中から2階に上がる階段を
新たに作り、
LDK~2階を1つの大空間にして繋ぐ
工事を行いました。

完成した姿はこちらです。

新築同様のお洒落な内装で、お気に入りの空間を作れる

今回は
間取りを自由に変えられるリノベーション
というテーマで
リノベーションの一場面をお伝えしました。

間取りを大きく変える理由は
小さく区切られた部屋をつなぎ、
開放的な空間を作りたい
というご希望をされるお客様が多めです。

自分好みの広い空間でくつろげたら
毎日を気持ちよく過ごせますね!!

 

元の建物を丸ごと生まれ変わらせる
リノベーションに関して、
お問い合わせ

● このページの一番下にある電話番号
● お問い合わせフォーム
などから
お気軽にご連絡くださいね。

次の記事でお会いしましょう!!

お問い合わせ